専修大学陸上競技部

BLOG

SENSHU UNIVERSITY TRACK AND FIELD CLUB

選手ブログ

選手ブログ(2年:藤野 隼也)

2年の藤野隼也です。
今回のテーマは「今年残り2ヶ月で出来ること、達成したいこと」と「普段の練習で意識していること」の2つです。


まず「2ヶ月で出来ること、達成したいこと」の、出来ることでは、練習を継続して身体を絞って安定した走りを手に入れることです。そして達成したいことは、10000mを29分30秒で走り箱根駅伝の16人のメンバーに選ばれることです。先日行われた世田谷246ハーフマラソンでは、1時間6分1秒と5分台で走れなく悔しい思いをしました。また同じ思いをしない為にもキツい場面では粘りの走りをして記録を出せるように頑張りたいです。

普段の練習で意識していることは、ジョグの質を上げることと、体調に合わせてポイント練習の量を調整することの2つです。1つ目のジョグの質を上げることでは、各自16キロジョグの時にアベレージを1キロ換算4分を切るペースで走る様に意識しています。その中でも初めの2キロはアップを意識して走り、次の12キロは速めのペースで、ラスト2キロはゆっくりのダウンの様にしてトータル16キロのジョグを行っています。

次に2つ目の体調に合わせてポイント練習の量を調整することに関してです。私自身怪我が多く長期間に渡って練習を積むことが出来ずにいたのですが、最近は本数や距離を減らすことで怪我をせずに練習をこなしせるようになりました。このように特にこの2つのことを意識して普段の練習に取り組んでいます。

部員との食事にて

これからも専修大学陸上競技部の応援をよろしくお願いします。